髪の毛の乾かし方

髪の毛の乾かし方

しっかりと正しい方法でシャンプーをしたのであれば、次に行うのが髪の毛を乾かすということですね。髪の毛の乾かし方もまた大切なポイントとなります。

 

とにかく絶対に行ってはいけないことが「自然乾燥」です。シャンプーした後の髪の毛はキューティクルが開いており、とてもデリケートな状態にあります。長時間そのままにしておくと、ダメージを受けやすい状態の髪の毛はどんどん傷んでしまいます。また、頭皮が濡れたままなのも同じく痛みやすい状態です。そのまま寝てしまうと枕との摩擦によって頭皮が傷ついてしまいます。必ずドライヤーで乾かすようにしましょう。
ドライヤーを使う際の注意点は「オーバードライをしない」ということです。しっかりと乾かそうとドライヤーをあてすぎると、頭皮と髪の毛が乾燥してしまいます。頭皮の乾燥は薄毛の原因となってしまうので、しっかりと乾かしつつも、やり過ぎないということが大切ですね。

 

また、ドライヤーの温度も熱すぎてはいけません。熱すぎる熱風も頭皮を痛めてしまいます。低温もしくは中温くらいの設定にしておきましょう。頭皮と髪の毛を傷めないためにも、シャンプー後はすぐにドライヤーで乾かすという習慣をつけると良いですよ。